忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/25 18:49 |
急遽帰国中
数ヶ月ぶりに、急遽日本に帰国する事になりました。
あわただしくチケットを手配し、どたばた帰国です。

今回の帰国は仕事の都合によるもので、家には帰る事なくホテル住まいの私達です。
5日間の日程で、こなさなくてはならない事が山積みの上
ホテル住まいなのでかなり疲れています。泣
こんな勢いでは、大好きな番組も見過ごしてしまうわ~っ!
しかもホテルにはTVは勿論ありますが、ビデオデッキなんてありませーん。

そんな時、威力を発揮してくれるのが「TV-JAPAN」さんの録画システム...w
ネットを接続さえさせられたら、どこの国でもどこでも視聴ができるのです!

私達はホテルに着いて早速ネットに接続を完了させ、見たい番組を5日間分総チェックしました♪
ネットを接続させたら、後は本当に簡単!
録画予約も全く手間もかかりませんよ~。

録画予約を難なく完了させ、ほっと一安心。
するのもつかの間、山と積まれた用事をこなすべく、今日も彼方此方へと出掛けるのですぅ。



海外に居ながらにして、日本のTVが普通に見られる事は
私達ロングステイヤーには本当に嬉しい事です。
暇つぶしにはもってこいですし、そして浦島太郎にはなりませんですしね!
海外に居ても日本のTVを視聴できるのが「TV-JAPAN」さんのシステムですが
こうして日本に帰っても使えるので、とても便利で良いですね!
日本に居ても便利さ実感中です♪


久しぶりの日本はとても寒いですね...。
でも、大好きな秋に予定外に帰国ができ
実はかなり嬉しい私でした。

「TV-JAPAN」さんのURL ⇒ http://fromthailand.blog.shinobi.jp/
PR

2006/12/03 16:11 | Comments(1) | TrackBack(0) | 未選択
出ました!ドリアン♪
先日、ドリアンは次の雨季まで食べられないと嘆いておりましたが
なんと!今日行きつけのフルーツ屋さんの店先に、ドリアンが山と積まれているのを発見しました!
「えーーーっ、なんでぇ?!」
詳しい事はわからないけど、とにかく嬉しい!
ドリアンが大好きな私たちが、買わずに通り過ぎるわけはありません!
すかさずUターンし、おばちゃんに目で合図をした。
(待ってたよ!おばちゃん!おいしいの選んでちょ~だい♪)

おばちゃんは得意げな顔をしながら、『食べ頃発見棒』(と私は言ってる)でドリアンをポコポコ叩き
山と積まれた中から、これぞと思う一番おいしいのを見つけ出してくれるのだ。
そして分厚い皮をなたの様な包丁で一部を剥いてこちらに差し出し
私達はそれを触って好みの硬さかどうか、買うか買わないかを決めるのです。
気に入ったらそれを剥いてもらう。
もし気に入らなかったら他のドリアンをまた剥いてもらうのだ。
これにはぜんぜん遠慮はいりません。
大抵は1~2個で見つかりますが、もし気に入らなかったら、NO!と言えばいいのです。


最初に剥いてもらった小さめの物はまだ硬かったので
2つ目に剥いてもらった食べ頃のどでかいドリアンで承知した。
人の頭の2.5倍程はありそうなそのドリアンは何キロか確かめなかったけれど、
今までに買ったものの中で一番大きかった。
260B!心置きなく二人で食べられる量だ。

このフルーツ屋さんはドリアンが多分メインで、後は少々の季節の果物で場所を埋めています。
ドリアンのない季節は、年中あるバナナだとかパイナップルだとかが
いつもはドリアンでしめられているスペースに、場所を埋める程度に置かれていました。
それらは「ぼく(バナナ)でごめんね…」とでも言いたそうな
申し訳なさ気でしょぼくれて私には見えていました。
が、今日は堂々とドリアンのスペースにドリアンが山と積まれ、おばちゃんの顔もかなり誇らしげだった。
ドリアンを剥きながら、昨日ドリアンが入荷した事
そしてこれからは毎日ドリアンが店に並ぶと言う事を話してくれた。
私はとても嬉しかった。

予断だが、ここのおばちゃんはとても怖い顔をしている。汗
そして、決して笑わないおばちゃんだった
でも、最近はそんな話もするようになったし、たまにおまけもくれるし
そして何より笑ってくれるようになったのだ。
ここまでくるのに、数ヶ月かかったのだった…。笑


おばちゃんが名誉をかけて(笑)探し出してくれたドリアンを家に持ち帰り
庭で手や顔をドリアンだらけにしながら、二人で久しぶりのドリアンに舌鼓を打ったのだった。
あぁ、いい一日だったな♪


※今日のTVは...( TV-JAPANのURL → http://002.hitgraph.jp/i.asp?131592-2 
今日は楽しみにしている連続もの放送日。
日本時間で20時放送だが、こちらでは時差で18時に放送だ。
仕事をちゃちゃっと片付けて、二人でPCの前に座る。
週に1度の私達の習慣?です♪






2006/11/27 00:41 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
停電だ~!( ̄^T)
昨日は一日中停電...
私が朝起きて一番にする事は、PCを立ち上げ日本のTVに接続させる事。
なのに、停電って...TV見られないじゃん!
 まぁ、前日に観たいものは全部予約しているからいいんだけどね♪

つい先月までは、日本のTVがここで観られる事さえ知らなかったのに
TV-JAPAN さんに出会ってからの我が家は、ちゃんと観る観ないは別にして
日本での生活がそうであったように、いつもTVはつけていないともう嫌なのです。
TVの接続料が別にかかるわけではないので、つけっ放しでも怖くないしね!
今は日本のTVが観られないと言うのは、いくらタイであっても許せないわ~。
なんとも贅沢になりましたねぇ~。

その停電ですが、夕方には復旧され、TVウォッチング再開!
やっぱりこれがなくっちゃね!

昨日はTVの存在をあらためて実感させられた一日でした。


TV-JAPAN  URL → http://002.hitgraph.jp/i.asp?131592-2







2006/11/24 10:18 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
ノイナー(釈迦頭)
昨日ノイナーと言うフルーツを買ってみました。ひとつ5バーツ。(安いの?高いの?)
野球ボールくらいの大きさで、お釈迦様の頭に似ている所から、釈迦頭とも言われています。
この釈迦頭、ビタミンB6、ビタミンCが豊富でミネラル分ではカルシウムが多く
リン、鉄も含まれているそうです。
見かけによらず美容にもよさそうですね?!

そのノイナーを今朝の朝食に頂きました。
ごつごつした外見からは決して想像もできないやわらかい皮なので
手で簡単に割いて食べる事ができます。
お味はカスタードクリームの様だとも言われていているので、ワクワクしながら口に運びました。
さて、どうでしょう...

よく熟した実ほど甘いらしいのですが、私の食べた物に限って言えば
カスタードクリームにはほど遠く
どちらかと言えば、 薄甘いアケビに似た感じがしました。
アケビは好きなのですが、このノイナーは残念な事にあまり好きな味ではありませんでした。

タイには本当にいろんなフルーツがあります。
たまには口に合わない物もありますよね?


今日のTVは...( TV-JAPANのURL → http://002.hitgraph.jp/i.asp?131592-2 
もちろん、サッカー日韓親善試合でしょ!こちらはリアルタイムで観戦しました。
韓国戦はバレーにしてもサッカーにしてもとても盛り上がって
見応えがとてもあるように個人的には思うのですが、それと同時にとてもハラハラします。
結果はドロー...。
とにかく、北京に出場して欲しいよ~!





2006/11/22 00:24 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択
イベント情報「戦場にかける橋」カンチャナブリ・クウェー河鉄道週間
映画「戦場にかける橋」で有名なタイのカンチャナブリーで、『カンチャナブリ・クウェー川鉄道週間』が今年も開催されます。(11月24日から12月7日まで)

このイベントの為にクウェー川鉄橋やそこを走る列車が美しくライトアップされ
それに夜空を彩る花火が加わり、とても幻想的でかなり見応えがあるイベントであります。

クウェー川鉄道の悲しい歴史が、 映画さながらの迫力ある演出でタイ語と英語と共に流れ
3年前のこの日、私はとても複雑な想いでその説明を聞いていました。
もしかしたら、参加した大半の日本人が同じように感じていたのかもしれません。
実際はいつものただ楽しいだけのイベントではありませんが
そこは「タイ」ゆえ、明るく楽しい事の大好きなタイ人の雰囲気に、私は助けられた気がしました。

そう言った意味でも、このフェスティバルに参加する意味は十分あると思いました。


バンコクからカンチャナブリーへはバスと電車がバンコクから出ていますが
バンコクの旅行会社も各社それぞれ工夫を凝らした「カンチャナブリ・クウェー河鉄道週間ツアー」を発売していますので
個人で行くのは大変と言う方は、是非このツアーに参加されてみては如何でしょうか?!


もちろんカンチャナブリはこのイベントだけではなく、そこかしこに見所は沢山あります。
泳ぐ事もできるエラワン滝、滝や洞窟のある自然公園のサイヨーク国立公園、渓流に湧く露天温泉のヒンダー温泉等、どれもお勧めです!
でも、一番のお勧めは、やはり鉄道でしょう。
サヨークもしくは鉄橋近辺から乗車し、是非そのまま列車に乗って鉄橋を渡ってみて下さい。
スリル満点のジャングルを抜け、鉄橋を渡る時のその景色はとても美しく爽快です。
途中で売り子さん達がチキンの唐揚げや飲み物など色々と売りに来るので
現地の人のように、それをつまみながら景色を眺めるのも楽しかったりします。

残念ながらツアーはメインのその橋を渡らず、手前で降ろされてしまう事が多いようですので
橋を列車で渡ってみたい方は、一度確認されるといいかもしれませんね。
(この橋は、徒歩でも渡る事ができます。)

そしてカンチャナブリーはバンコクから近いにもかかわらず涼しいのが魅力。
近辺には感じのよいホテルもありますので、滞在されるのがお勧めです。
涼しくて見所も沢山あるこの時期に行くと、ちょっとお得かもしれませんね?!


今日のTVは...
「フィギュアスケートグランプリ」のエキシビションがやりますねぇ~♪
これは見逃してはいけませんので録画しとかなくっちゃ!

ュアスケートグランプリシリーズ・世界一決定戦2006フランス大会 「エキシビション」フィギュアスケートグランプリシリーズ・世界一決定戦2006フランス大会 「エキシビション」フィギュアスケートグラン

2006/11/20 18:30 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]